教材DB・製作&デジタル採点・成績管理&Web学習支援のコンバイン株式会社

教育に技術と人で向き合う COMBINE

デジタル採点システム Division Marker

Division Marker概要

記述式、マーク式など紙媒体のテスト採点業務を効率化するシステムです。
答案用紙をスキャンしてデータ化し、問題ごとに画像を切り分け、問題ごとにWeb上で採点を行います。
採点者はWeb環境があればいつでもどこでも採点でき、また問題の難易度に応じて担当を分けることが可能で、採点コストの削減、納期の短縮、採点精度の向上を実現します。

Division Marker概要 図解

導入のメリット

採点コスト削減

採点とデータエントリーを同時に行うため、従来の採点形式で発生していたデータエントリー費が発生しません。
また採点の部分だけを見ても、同じ問題を連続して採点するため、採点に要する時間を約2/3に短縮できます。
そのほかコストの把握しづらい答案収集業務や答案管理部分においても手間が省け、成績表作成システムによる成績表制作、組版費の削減、帳票類の梱包作業のコストも大幅に軽減できます。

採点処理納期の短縮

テストから採点返却までの処理時間を短縮できるため、受験者様、生徒様にとって大きなメリットがあると考えております。貴社、貴校のご希望納期に合わせたシステム設計を行います。

答案イメージや採点データの管理

答案をスキャンしイメージデータをサーバに格納管理することにより、答案紛失などの余計なリスクを軽減します。また採点データや答案イメージはいつでも検索、確認ができるため、お客様からの要望にも即時に対応することができます。

採点結果から各種分析を実現

マーク式テスト同様、記述式のテストであっても記号問題の誤答分析が行えます。たとえばア:30% イ:20% ウ:45% エ:5%と選択項目ごとの解答率を算出し、理解度の判定や次回以降の問題作成にも役立たせることが可能です。またマーク式と記述式の混在テストも処理できるため、アンケート調査などを同時に集計処理することも可能となります。

Division Marker概要 図解

Division Marker概要 図解

Division Marker概要 図解

システム仕様

成績表出力システム

導入事例

  • 東京書籍様 導入事例

    ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

    詳細へ

  • 東京書籍様 導入事例

    ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

    詳細へ

  • * Microsoft Wordは米国Microsoft Corporationの商品名称です。
  • ・AdobeInDesignはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ 社)の米国並びに他の国における商標または登録商標です。
  • ・「一太郎」は、株式会社ジャストシステムの登録商標です。
  • ・Quark、Quarkロゴ、App Studio、およびQuarkXPressは、Quark Software Inc.と米国およびその他各国におけるQuark関連会社の商標または登録商標です。
ページのトップへ