教材DB・製作&デジタル採点・成績管理&Web学習支援のコンバイン株式会社

教育に技術と人で向き合う COMBINE

教材DB・作成支援システム eMaS

eMaS概要

既存教材をデジタル化し、自動組版とWebコンテンツ出力の両方を実現します。用途に合わせて出力形式を選択できるので、校正作業を効率化し組版コストを削減することができます。さらに、次世代端末への対応で、オリジナル教材の活用シーンが広がります。

eMas概要 図解

導入のメリット

教材データの一元管理

InDesign、Word のデータはもちろん、これまで流用が難しかったデータも一括管理ができます。

コストの削減

Wordデータをそのまま使えるので校正作業の負担を軽減します。また、自動組版対応でコストの削減につながります。

用途別に出力

教材DBは汎用性の高い中間XMLファイルで管理するため、用途に合わせて印刷組版、Word、HTMLなど様々な形式で出力します。

導入事例

eMaS使用環境について

OS:Windows7以降
Word:Word2007以降
InDesign:CS4以降

導入事例

  • 東京書籍様 導入事例

    ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

    詳細へ

  • 東京書籍様 導入事例

    ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

    詳細へ

  • * Microsoft Wordは米国Microsoft Corporationの商品名称です。
  • ・AdobeInDesignはAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ 社)の米国並びに他の国における商標または登録商標です。
  • ・「一太郎」は、株式会社ジャストシステムの登録商標です。
  • ・Quark、Quarkロゴ、App Studio、およびQuarkXPressは、Quark?Software Inc.と米国およびその他各国におけるQuark関連会社の商標または登録商標です。
ページのトップへ